有限会社アリエダ産業 | 法面工事施工

アリエダ産業
Tel:053-438-7977受付:9:00~17:00 休業日:土日祝

アリエダ産業にできること!


生活環境を守る法面工事

近年の異常気象がもたらす自然災害により山間部、急斜面など土石流や法面の崩壊は、生命や生活環境に対する大きな脅威です。
私たちは、生活インフラの一番大事な道路保全、法面保全により社会に必要とされる企業を目指しております。

現場1 現場2 現場3
point1
 技術の継承
法面工事

アリエダ産業が積み重ねてきた法面工事の技術を守り続けることは、私たちの使命です。
一つ一つの工事と共に培った技術を社内で継承していく為、社員の育成を実践しております。

point1
 土木技術向上への取り組み
土木技術

土木技術は、生活の発展と共に進化してまいりました。より新しい技術を取り入れることにより、品質、コスト、安全性の技術レベルの向上に努めて参ります。
また、生活基盤の更なる充実を実現する為、自然災害の防止という視点を持ち、社会に必要な企業に成長したいと考えております。

point3
 環境に配慮した技術の導入
土木工事

アリエダ産業はコンクリートに覆われた自然界に緑を増やす為の技術をより向上させ、自然にも人間にも優しい土木工事を目指しております。



ご挨拶

昭和59年(1984年)創業以来、弊社は一貫して落石防止網(ロックネット)の施工業者として地域防災事業の 一端を担うべく施工技術の研鑽に励んで参りました。
只今、創立時の「地域社会に安全・安心な環境を提供したい、お客様に安全・安心な商品を提供したい、社員に安全・安心な未来を提供したい。」との思いはそのままに、皆様のお役に立つ新技術、・新素材を積極的に取り入れ、 時代を先取りし、次代に向かって専門性を活かしつつ飛躍することをテーマに、社員一人一人が自己啓発に努め 組織力の向上を目指し、更なる安全、安心な環境創造の為に全社一丸となって取り組んでおります。
明日の「アリエダ」にご期待下さい。

代表取締役   池田勇一

contact

法面工事

覆式落石防止網工

覆式落石防止網工

岩石を金網と地山の摩擦及び金網の張力によって拘束

ポケット式落石防止網工

ポケット式落石防止網工

落石が飛び出すことを防止

モルタル・コンクリート吹付工

モルタル・コンクリート吹付工

風化抑制、雨水等の侵食、崩壊の発生防止、緩和、小規模な落石防止等の機能を有する工法

ロープ掛け工

ロープ掛け工

ワーヤーロープを用いて初期移動を抑止

各種吹付枠工

各種吹付枠工

吹付技術により法面上に格子状のモルタル・コンクリート枠を構成

大口径BH工

大口径BH工

地すべり対策工や狭小な場所における掘削・削孔工に用いられる工法

グランドアンカー工

グランドアンカー工

地すべり対策工事、急傾斜地対策工事において、地山を補強するために用いられる工法

軽量高欄・防音壁設置工

軽量高欄・防音壁設置工

耐久性の優れた炭素繊維製高欄設置工法

太陽光発電工事

太陽光発電工事

確かな施工技術や現場の診断がないとトラブルが発生する場合があります。

↑ PAGE TOP